花開く時を待ちながら。

dsc_44121

花を買う時、できるだけ蕾のものを選ぶようにしている。

花開いているものも確かに綺麗だし美しい。

何より一気に家の中が華やぐ。

けれども私は、花がだんだん開きつつある姿を、

毎日変化する形を眺めたいと思っている。

たとえそれが盛りを過ぎ、枯れゆく姿であっても、

その気持ちに変わりはない。

たとえ短い時間であっても、私に寄り添ってくれたもの。

その一つ一つを大切にして暮らしていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です