りんごのコンポート

dsc_4780

2015年11月2日のてしごと、「りんごのコンポート」。

結局、りんごのコンポートを作るために必要な洋酒は、

角切りりんごのコンポートを作った夕方に買ってきた。

角切りりんごのコンポートが上手くいったので、

違うレシピを試してみたくてしょうがなかったのだと思う。

てしごとには時としてこういう勢いが必要なのだ。

角切りりんごのコンポートの違いはなに?と聞かれたら、

洋酒を入れること(今回はブランデーを利用)と答えるのではなく、

りんごを煮込む際にレモンの皮を入れることだと答えるだろう。

他にも違いが何点かあるのだが、

食したのちはやはりこの答えに、

私自身が一番納得しているからだ。

それぐらいレモンの味と匂いがりんごに、シロップに染み渡っている。

それもりんごの味を損なうことなく、いい塩梅に効いているのだ。

後味にふわっと残るレモンの香り。

たまらない。

角切りりんごのコンポートに比べると、味が複雑なため、

ヨーグルトではなく、バニラアイスを添えてみた。

真冬に暖かい部屋の中で、

きんきんに冷えたりんごのコンポートを食べたら幸せだろうな。

晩秋の午後、ちょっと先の未来に思いを馳せた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です