le08.06.2017

新しいレシピを試す時はいつもわくわくする。

梅雨入り宣言したものの、なぜか毎日からっと晴れていて。でもじわりじわりと湿気が増している。こういう時はなぜだかすっぱいものが食べたくなる。「鯛と夏野菜の黒酢炒め」。レシピでは鰹だったのだが、私は鰹の血生臭さが苦手で、癖のない鯛で試した。パプリカはうちになかったので入れなかったが、彩りよくみせるためにはあった方がよい。こうやってレシピをみながらまずは作ってみて、何度も作っていくうちに自分好みのレシピになっていくことが、料理の楽しみ方の一つだと私は思うのだけど。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です