甘夏のマーマレード

dsc_4337

2015年4月25日のてしごと、「甘夏のマーマレード」。

最後までゆるくするか、固くするか迷ったけれど、

とろんとした仕上がりにしたいなと思い、その中間地点に落ちるように火を止めた。

トーストにも塗れる、ヨーグルトにも入れられる、

もちろん皮だけ取り出してパウンドケーキにも入れられる。

どんなシチュエーションでも使える万能選手に仕上げてみた。

自分で作るということは、作ったものをその先どうするか?

そこを考えることはやっぱり大事であり、醍醐味でもある。

作りたいから作るも確かに楽しい。

ひたすら手を動かすことに没頭すればいいし、それを望んでいる時もある。

けれども、その先を考えることによって、作るものに深みが増すのではないか?

私はその考えるということにスポットを当て、

もっともっとていねいに取り組んでいきたいと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です