グラノーラ

dsc_4448

2015年5月28日のてしごと、「グラノーラ」。

先日父が作ったグラノーラをもらい、なんだか私も久しぶりに作ってみたくなって、手を動かした。

急に作ろうと思い立ったので、材料はうちにあるものだけで作ることにする。

オーツ麦、ライ麦、くるみ、アーモンド、マカダミアナッツ、カシューナッツにレーズンとイチジク。

甘みはさらっと仕上げたいためメープルシロップを使う。

果物はいつもより少ないし、シード類は入っていない。

けれども、これはこれで私の味、ほっとする。

久しぶりにグラノーラを作って感じたこと、

それは私にとってグラノーラは自由だということ。

確かに毎回同じ手順をふむ。

けれども中に入れる具は、その時、その時の気分で変わっていく。

うちにあるものを、食べたいものを、入れたいものを。

これを入れなくては、グラノーラじゃないということは全くない。

思うがままに、欲するがままに、心のままに作り上げていく。

それが私にとってのグラノーラ、作り上げる時間はやっぱり楽しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です