le10.04.2017

暮らしの手帖の編集長である澤田さんとのんちゃんのトークショウを聴きに。縫い物について、手芸について、手を動かすことについて。花森さんの新刊が読みたくなって家路に着いた。

そろそろ散歩が気持ち良い季節になってきた。会社から会場まではてくてく歩いて向かう。夕陽が眩しくて目をつむりたくなるけれど、ずっとみていたくて一生懸命目を開ける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です