牟礼、そして直島へ_4

r0010164

牟礼そして直島への旅、2日目。

この日から2日間は直島を堪能しました。

初日はベネッセアートサイトエリアへ。

暑い一日でしたが、地図をみていたらこれは歩けるよなぁと思い、基本徒歩で移動。

暑さにはほどほど強い、歩くのは得意、という自分に感謝です(笑。

r0010155南瓜@草間彌生

ベネッセアートサイトエリアで一番最初に出会ったの作品。

この作品には昨年、埼玉県立近代美術館で開催された「永遠の永遠の永遠」展で出会っていたのですが、

やっぱり野外で観るのはいいなぁ〜と。

朝早かったせいか、作品独り占め。贅沢だよね☆

近くでみたり、遠くでみたり、斜めからみたり。

好きな角度で思いっきり楽しんじゃいました。

ベネッセアートサイトには3つの美術館があります。

私はベネッセハウスミュージアム→地中美術館→リ・ウファン美術館の順番で回りました。

歩いた者の特典、行く先々に寄り道していきなよ!!という作品がたくさんあり(爆、

なかなかベネッセハウスミュージアムにたどり着けません…。

予定通りにことが運ばない!!

ならば、こうなったら楽しんじゃった者勝ちとばりに寄り道し放題(苦笑。

これが旅の醍醐味、ですよね☆

r0010172三枚の正方形@ジョージ・リッキー

r0010179シップヤードワークス 船尾と穴@大竹伸朗

r0010181シップヤードワークス 切断された船首@大竹伸朗

r0010175旅に出ているはずなのに、ここからまた新しい地に旅立ちたくなってしまう…。

穏やかな瀬戸内の海。

眺めているだけで、いつしか喧噪の世界から静寂の世界へ。

歩くのが楽しいのか、

作品を鑑賞するのが楽しいのか、

どんどん無になっていく自分を感じるのが楽しいのかわからなくなってきます。

ただ一つ言えることは、私は自由だ!!と強く感じたこと。

そう、何物も私を縛ることはできないということ。

どんどん、どんどん身も心も軽くなっていく私がそこにいました。

r0010186

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です