「名刺判写真展」が終了しました!!

img_2031

 

「ちいさきもの」
ちいさきものよ、ちいさきもの。
ただそこに在ること。
たったそれだけのことが、
とても愛しく、心解かされる。
その眠りを守るために、
私はなにができるだろうか?
ちいさきものよ、ちいさきもの。

2014年3月4日(火)から3月16日(日)までNADAR/TOKYOで開催されていた「名刺判写真展」が無事に終了しました。

ご来場いただいたみなさま、メッセージを頂いたみなさま、どうもありがとうございました。

名刺判写真(la carte de visit)のサイズは8.3cm×6.0cm、

この小さな世界から何を伝えよう?と考えついた行き先は、実家で飼っているビーグル犬、”まめ”でした。

”まめ”をアンティークな色調で表現しよう!!まではよかったのですが、それからが実は大変…(爆。

撮れない…。というか、ぶれる、ぶれる、ぶれる。

名前を呼び、レンズの方をむかせたにも関わらず、

シャッターが切れた時は違う方を向いている…。

そんな写真ばっかり撮れてしまい、ううむと、頭を抱える日々でした。

と、そんな時思いついたのがiPhone!!

言われてみれば、普段”まめ”の写真を撮っている時はiPhoneばかり。

パシャッと気負いもせずに、何気なく、ただただそこに在るままに。

えぇ、ええ、撮れましたとも(笑。

 

想像するに、一眼レフで撮ろうとすると、

私の側からは「撮るぞっ!!」という気負いが、

”まめ”の側からは「一体なにが起こるの?」という心情が前面に出てしまい、

お互い緊張してしまうのではないかと…、思われます。

犬もおそらく人も構えなく自然な雰囲気のまま撮れるようになるために、

まだまだ勉強することがたくさんあるなぁと

気づかせてくれた写真展となりました。

 

それにしてもiPhone、よく撮れている、かも(笑。

「「名刺判写真展」が終了しました!!」への2件のフィードバック

  1. いい写真ですね。動物にレンズに向かってもらって撮るのは難しいでしょうね。私だったら呼びかける前から連写しそうです、何分も(笑)。一眼レフは使ったことがありませんし、コンパクトデジタルカメラも壊れてしまいましたし、カメラのことは詳しくありませんが、iPhoneはいい感じに撮れると思っています。常に携帯しているものですから、すぐに撮れるというのもいいですしね。あ、SNSにUPされていた肉球の見える写真も好きです。

    1. Tomomiさん、どうもありがとうございます☆
      連写っ!!そっかぁ、その方法もありましたね。あまり使ったことがない機能なので、すっかり忘れていました(爆。
      撮りたい時にすぐ撮れる、というのがiPhoneのいいところだと私も思っています。
      使い慣れているせいか、自然な雰囲気で撮れるところも気に入っています!!
      ”まめ”、またどこかで紹介させてくださいね。あほわんこですが、とってもとってもかわいいのです♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です