le1er.07.2017

夜、出かける用事があるというのにるうにiPhoneを囓られた。画面にはひびが入り、その上液晶の1/3は流れてしまいまっくろくろすけ。再起動したらなんとかなるかと思い電源を落としたはいいものの、今度はタッチパネルが効かない。踏んだりけったり……。しょうがないので行く場所の情報を紙にメモして出かけることにした。

5月のBBQで出会った人が西荻窪にジェラットリアをオープンすると話していたので行ってきた。この後会う友人への差し入れ、そして私がそこまで歩いて行く時のお供に。ミルクのジェラート、ちょっとだけルバーブをおまけしてもらう。むしむししている梅雨の夜、口の中だけは冷たくひんやりとしていて心地よかった。

口の中が冷えると頭も切り替わるらしく、るうに壊されたiPhoneはきっとデジタルデトックスするためだったのに違いないと思えるようになった。甘くて冷たいものの力は偉大だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です