le30.06.2017

綾子さんの展示を観に銀座へ。仄暗いバーにある、少しだけ開放されたスペースに並んだ白磁の作品たちは、なんだか艶っぽく見えた。いつもは凛とした強さを感じるのだけどなぁ。場所の影響って本当に不思議で面白い。

壁にかかった花器が素敵だった。四角く平べったい花器。この花器に生花ではなく、節子さんのワイヤーの花を飾ったら似合うだろうなぁと思った。想像は楽しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です